2007年06月25日

円安はどこまでいくのか

ドル円は123円台後半、その他の豪ドルや英ポンドも10数年ぶりの高値を示して
とどまるところを知らない感のある円安。

今年2月頃の急な円高のあと、何倍にもなって返ってきてるような感じ。
ポンドなんて一時、220円を割ったのに今は246円台・・・
半年もたたない間に10%も上下って怖すぎるわ!(>0<

という状況について「明らかに異常」というコメントです。↓のニュース

為替の適正水準て難しいですよね。
ほんの3年位前はドル円で100円を切り、円安誘導の為の市場介入が連日続いた。
更に遡って5年前は今と同じくらいの120円前後だった。
結構、ダイナミックに動いているけど
高すぎ!安すぎ!っていうのは短期の視点で語られるケースも多くて
正直なんだかよく判らん、て感じ。


マンション購入資金のためFXを一時中断したワタシとしては
復帰するまでに円高でポンドが買いやすい水準に落ち着いてくれると嬉しいな。



日本からの資金流出、利上げ根拠に=円安は「明らかに異常」−BIS
〜〜引用ここから〜〜

【バーゼル(スイス)24日時事】国際決済銀行(BIS)は24日、スイス・バーゼルで年次総会を開くとともに、年報(2006−07年度版)を公表した。BISはこの中で、日本経済の成長や日本からの資金流出が日銀が利上げを続ける根拠になるとの見解を明らかにした。さらに、最近の円安は異常だとし、低金利の円を借りて高金利通貨で運用する「円キャリー取引」の自制を促した。
(続きあり:本文はこちら

〜〜引用ここまで〜〜
posted by くおん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

前田建設・ファンタジー営業部

マジメに面白いことに取り組む、そんなステキなHPを見付けました!


前田建設・ファンタジー営業部 PJ01 マジンガーZ編
遥か昔に見た覚えがあるマジンガーZの出動シーン。
プールが割れて水がザババ〜〜! その中からせり上がってくるマジンガー

そのプール兼格納庫を現在の建設技術で実際に作るとしたら・・・?
という企画です。

実際に依頼があれば作ってくれるそうです。。
・・・どっかのテーマパークかなにかで実現してくれないかな?
でもマジンガーZじゃ商売にならないか・・・ ^^;



posted by くおん at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

続・キーボードの洗濯

えー、今回はうまく行ったと思ったキーボードの洗濯ですが、
やっぱり見事に壊れました。。

というわけでやっぱりキーボードは水洗いしちゃダメ!ですよ。(−−;
posted by くおん at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

キーボードの洗濯

パソコンのキーボード。
その上に飲み物ひっくり返すことってよくあるよね。

それがワタシの場合、ビールだったり日本酒だったりするんだけど
まぁヒトによってジュースだったりコーヒーだったり色々だと思う。

共通するのはキーボードがベタベタになってしまうこと。

そんなベタベタキーボードを水洗いしてみました。
以前、一回やったときは見事に壊れちゃったんだけど
今回はうまくいった。。。 キレイなキーボードは快適(^^v

posted by くおん at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

紅い月

小学校の頃、夜中に学校の屋上に集まって天文観測するイベントが何度かあったのを覚えてる。

普段は立ち入る事のない真っ暗な校舎の中の階段を上って、
理科好きな先生が主催したその天文観測に行くのは楽しみでした。

そんな天文観測のある日、不気味に紅く、大きく光る星が東の地平に浮かんでました。
見慣れた月とは全く色も大きさも違うその不気味な星が、
何か不吉な前兆のような気がして、幼心になんとも言えない記憶として残ってる。

そんな写真を見付けました。


元のページはこちらです。
posted by くおん at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

キヨスク、リストラしすぎで補充失敗って・・・

普段、あまりJR使わないから気付かなかったけど、
キヨスクが大変な事になってるようです。。。

言われてみれば確かにいつも乗換えで通る場所にある店も
シャッター閉まってることが増えた気がする。

それにしてもリストラしといて補充失敗っていうのはどういう事なんでしょう?
もともと1つの店に何人も店員が張り付いてるワケでもなく、
おばちゃん一人勤務体制、って感じでリストラの余地なさそうなイメージだったんだけど。。

社員からバイトへの切り替えを狙ってた?あのおばちゃん達は社員だったのか・・・?
それとも、シフトを例えば3交代から2交代にして人減らす計画だったとか?

どっちにしても1/3が休業で復旧の目途なしってのはダメすぎますね。
「不採算店を閉鎖します!」っていうのならまだ理解できるけど
かなり儲かると思われる都心の主要駅ですからねぇ。。。
リストラによるコスト削減より利益損失の方が遥かに大きいんではないかと。。。


首都圏のキヨスク、3分の1が臨時休業…リストラ補充失敗

<引用ここから>
電車に乗る前に雑誌を買おうとしたら、売店のシャッターが閉じていた――。最近そんな経験をした人が少なくないはずだ。首都圏のJR駅で、スタンド型売店「キヨスク」の3分の1が臨時休業するという異常事態が続いている。

 店舗を運営するJR東日本の子会社が人員整理を進めた結果、販売員が十分に確保できなくなったという。休業店再開のメドは立っておらず、駅利用者の不満は高まる一方だ。

 JR東管内でキヨスクを運営する「東日本キヨスク」によると、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県の約560店舗のうち、現在185店舗が臨時休業中。閉鎖は昨秋から都心の主要駅で始まり、今では近郊の駅にも拡大している。
<引用ここまで>
posted by くおん at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

三日で含み損だいぶ回復

今週後半は世界的に株価がだいぶ持ち直したようで、
歩調を合わせるように円戻り安、含み損がだいぶ減りました。

こういう大きく相場が振れる時にうまく乗っかれると
大きく利益が稼げるんだろうなぁ、と思いつつ
荒波を乗り切る資金的余裕もないのでただただ傍観。

まぁ基本的にスワップで精神安定を図りつつ
長期的に為替差益を狙うというスタンスなので、
のんびり構えていきましょう。
posted by くおん at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

円高も一段落・・・?

先週の世界的な株安の煽りをモロに受けた感のある円の高騰。

たったの一週間でドル円は122円台から一気に116円台へ約5%、
ポンド円にいたっては237円台から221円台で約7%もの円高です。。。

低金利の円を売って高金利の外貨を買うキャリートレードに資金が流入してたわけですが
 世界的な株安に伴う株資産減→為替含み益取り崩し
という流れで一斉に円買いに回ったせいではないかと想像してるんだけど。

まぁそんな事は、事後に想像したって意味があるわけもなく
この一週間で結構シャレにならないレベルの含み損が・・(T-T

ぁ〜あ、一週間前に行けるタイムマシンがあったらなぁ。。
posted by くおん at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

新卒採用で主要30社、7割が前年並みか増やす計画

新卒採用で主要30社、7割が前年並みか増やす計画

いざなぎ超えと言われても実感の無い好景気ですが、
やっぱり好況の影響はいろんな所に出ている模様。

バブル崩壊の波をもろに被った就職活動の頃からすればうらやましい・・・のかな?

ワタシはダメだったら進学すればいいや〜程度の考えで臨んだ希望先に
サクッと内定もらえたのであまり実感が伴わないんだけど、
やっぱりその頃「ダメだったら進学」って考えてたのは就職氷河期だったからなワケで。
就職活動のチャンスが学部と院とで2回あった方がいいよね!って感覚だった。

それが今や内定もらえて当たり前、らしいです。


ある面ではうらやましい、
けど、この程度の世代間格差は様々なところに転がっていて、
一概にどうこうと言えないなぁ〜 というのが今日の感想。
posted by くおん at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

月日はやっぱり流れてるのね・・・

忙しいけど色々覚えて充実していた今の仕事。
うちの会社は2〜3年でそろそろ異動、4月の定期人事に向けてみんなソワソワ。
でも自分はしばらく異動はないだろーなぁと思ってました・・・今日までは。。

いつものよーに寝坊して遅めに出社したら
担当のみなさまが誰一人いない、不思議な雰囲気。
あれ〜?と思いつつ席につくと「担当ミーティングしてます」との伝言。
なんだか妙な感じ。担当ミーティングなら昨日もしたのに。

会議室に入ると昨日のミーティングの話の続きでした。
機能麻痺に陥りつつある近隣の担当の補強・テコ入れを図る、
その為にそっちに異動する人がいるよ、という話。

まさか自分の事だったとは・・・。そこの業務経験まったくないんですけど?
一週間後に異動ねと言われ、あれ〜?おかしーなー。あと1年くらいはいるつもりだったのに。。
来年度も自分が残ってやるつもりだったから、
他の人に任せられるような情報展開とか全くしてないもの多数あり。。

そういえば一番最初の異動も似たような感覚だった。
自分は残り、他のヒトが出て行くと思って業務の引継ぎをしていたのに
一週間前になって立場が逆転する辞令が出たのだった。。


人生の転機というには大袈裟だけど、
こういうものは予期せず突然に来ることが多く、
まだまだ続くと思ってた環境が急に変わってしまう事に戸惑うけれど
ま、これもいい経験、変化を楽しめる余裕のあるヒトでありたいものです。
posted by くおん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

暦の上では春ですよ。

春分を過ぎました。もう春です。

早いね。もう1ヶ月終わっちゃった。
いろいろあったよーな無かったような。
最近、充実してるんだけどコレっていつからやってたんだっけ?
って思う事が多いです。

ライブやってても「だいぶ慣れてきたけどハテ?いつから始めたんだっけ?」
FX取引も「だいぶ経験積んで利益出るようになったけどいつからやってたっけ?」
いつものジーパン履いても「これいつから履いてたっけ?」
このブログ書くのも「最初は頑張ってたなぁ・・・何年前から始めたっけ?」


充実してるけど忙しなく日々は過ぎていって一月前の事すら、遠い過去の思い出。
この春もあっという間に流れ袖っていくんだろうな。。

posted by くおん at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

フィットネス

久々にスポーツクラブに行って来ました。

今年に入って初かな。
行くまでは億劫なんだけど、行ってしまえば楽しいものです。
いつもはマシンを一通り巡る×2〜3セット なんだけど
今日は初めてスタジオプログラムというものに参加して来ました。

スタジオプログラムとゆーのは要するにエアロビみたいなやつで
なんかハードで動きについてけそうにないし恥ずかしいな〜
という感じだったのだけれど、自転車こぐのも飽きたので勇気を出してみたw

初めてなので短めの30分コースで、
ボディアタックというエアロビっぽいプログラムにチャレンジ!
たった30分なのにハードでした・・・・
最初はリズムについてけたのに15分もしたら足が・腕が・あがりません(T-T

続いて疲れを癒すためヨガにもチャレンジしたのですが
柔軟性はもちろんバランスと筋力も求められる感じ。
緩急つけて全身を使って、カラダをほぐしていく感覚。

心地よい疲れを感じつつ、気に入ったのでまた行こうと誓うのでした。
posted by くおん at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

抱負を追加

今更ながら新年の抱負を追加、
「お酒の量を減らして早起き生活!」

朝の時間に余裕がある生活って贅沢ですよね。
でもいっつも飲みすぎで起きれなかったのでお酒の量を減らします。
止めるとは言わないw

今までビール500ml×3本だったのを2本にする、というのが目標です。
これでも飲みすぎの様な気がしなくはないけど
厳しい目標だと全く守れる気がしないので・・・
posted by くおん at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

新年

既に1月も半ばを過ぎてしまっていますが
あけましておめでとうございます。

なんだか年々「正月の雰囲気」というようなものが薄れてる気がします。
周りの人と話していても同意見が意外と多いんですがナゼなんでしょうね?

さて、今年の抱負は英語の勉強に再チャレンジ!です。
具体的な目標はTOEICのスコアでxxx点(恥ずかしくて公表できませんw

果たして上手くいくのでしょうか。。
posted by くおん at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

今年も終わり。

今年、新年明けてすぐに始めたこのブログ。
早いものでもう一年が終わってしまいます。

振り返ってみると
抱負としてあげた自炊・英語・株・ブログ継続のうち、
自炊とブログはなんとか続いてる。それほど頻繁ではないけれど。。


来年の抱負は何にしようか?
嫁はいらないけど彼女がほしいとか。
それは抱負じゃなくて願望だろ!と自ら反省。

嫁はいらないとか言ってるからダメなんだという声が
同期の皆様からは聞こえてくる。。。うーん・・・続かないのはその辺が原因?
っつーか、晩婚化が進むこの世の中でみんな結婚早すぎっ
20代既婚率が異様に高いよ!合コン誘うにもヒト少ないわ!


まっ、そんなこんなで長かったような短かったような2006年ももう終わり。
毎年そうだけど、過ぎてしまえばあっという間ですね。
いろんな出会い・再会と、いろんな別れがありました。

来年の抱負は今夜一晩考えて、またよい年を迎えましょう。
posted by くおん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

予約ミスって怖いね。

gooニュースから予約ミスで夏のはずが冬のシドニー

いいねぇ。こういうニュース。
なんだか笑ってしまって ほのぼのします。(^-^
・・・当人はそれどころじゃないでしょうが。。

嘘ニュースかと思ったけど本当っぽぃ。
みんなもチケット買うときは気をつけよう!




〜〜引用ここから〜〜
[ベルリン 29日 ロイター] オーストラリアのシドニーにいるガールフレンドに会うために、航空券をオンライン予約したドイツ人男性が行き先を「Sydney」ではなく「Sidney」とスペルを誤入力してしまったため、オーストラリアのシドニーから1万3000キロも離れている米モンタナ州のシドニーに行くというハプニングがあった。

 南半球で今は夏のオーストラリアで4週間の休暇を過ごす予定だったトビ・ガットさん(21)は、Tシャツに短パンの軽装で23日、ドイツを出発。米オレゴン州ポートランドを経由してモンタナ州ビリングスに到着した。そこで人口約5000人の石油の町、同州シドニー行きのコミューター機に搭乗しようとして、初めて間違いに気づいたという。

 ガットさんは独ビルト紙に対し「不思議に思ったけど、何も言いたくなかった」とコメント。さらに「米国経由でもオーストラリアには行けると自分に言い聞かせた」と述べた。 ガットさんは、ドイツの家族や友人からの送金で新たにオーストラリア行きの航空券を購入するまで、薄手のジャケットだけで冬の寒さをしのぎ、ビリングスの空港で3日間過ごす羽目になった。

 ガットさんの母親はロイターに対し「息子はコンピューターが得意なので、私は間違いに気付かなかった」と語った。
〜〜引用ここまで〜〜
posted by くおん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

Wiiリモコン

リモコンが飛んでいく、ストラップが切れると話題のwiiリモコン。

ストラップ交換することが決定したようで。

ま、ワタシは当面Wiiを買う予定はないので関係ないのだけれど、
あの振り回すリモコンは、狭い部屋に一人暮らしで住んでるヒトには厳しいんじゃないだろうか。
リモコン飛んでく以前に、振り回した時点でいろんなとこにぶつかりそう。
posted by くおん at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

ぼーなす♪

冬のボーナス出ました〜♪うれしいな。

えーと、固定資産税払って定期を買って、
ローンの繰上げ返済をして、と。

うん、来週火曜日には全額なくなるね。(T-T

でもいいの。ちょっとだけお金持ち気分が味わえれば・・・しくしく。
posted by くおん at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

メジャー移籍について

松坂投手メジャー移籍に関する調査

メジャーに行くべきか日本に留まるべきか、っていう調査なんだけれども
・・・・正直興味があんまりない・・・・

まぁ野球はあまり興味ないからどっちでもいい。
行きたいっていうならいけばいいんじゃないかと思う。

反対派は日本の野球がメジャーの2軍みたいな存在になってしまう事を恐れるんだろうケドも、
そもそもワタシは野球ファンでもなんでもないのでそういう懸念が全くない。

でも、反対するヒトの気持ちもちょっと分かる気がする。
野球で応援するチームって地域性がとても高くて、
どこそこ出身だからあのチームを応援する!みたいな文化があると思う。
弱くても地元のチームを応援するぜ!みたいな。

それなのに地元どころか国を捨てて
(というとかなり語弊があるけれど、そう受取る人もいると思う)
メジャーに行ってしまうんじゃ寂しいではないか、と。
posted by くおん at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

未履修(履修偽装)問題

少し乗り遅れてる気もするけれど、高校の必修科目の未履修問題について。

率直な感想を言うと「今年の高3は運が悪かったね」の一言。


この問題は
この時期になって余計なハンディを背負わされた受験生の問題と、
必修科目を組織ぐるみで履修したと偽装してたという学校の問題と、
分けて考える事が出来ると思う。

前者についての感想は前述の通り、運が悪かったとしか言いようがない。
4月から通常のカリキュラムに含まれていれば大した負担にならないだろうに
夏休みも終わってこれから受験に向けて、という時期にこんな問題が出てきたんでは
対応策が決まるまでの一ヶ月弱の間、自分達の扱いがどうなるか不安定だった期間、
勉強どころじゃないよ!っていう心境だったヒトも少なくないんじゃないかと思う。

救済策もある一定の冬・春休みを利用した補講等で受験までの追い込み時期には結構キツイ。
だから「運が悪かった」と同情する。


後者の高校組織としての問題はどうだろう?
こういう組織ぐるみの不正がまかり通る世界なんだな、っていうのが私の感想。

いいとも悪いとも言えないけれど、
多分、教師たちにもそれほど罪悪感がなかったんじゃないか。
歩行者で、赤信号みんなで渡れば怖くない。って感覚。
車だと、制限速度みんなで破れば大丈夫。って感覚かな。
どっちでもいいか。

こんな話しはどこにでもある。
だからこっちも当事者は「運が悪かった」と思ってるんではないかと想像するけれど
だからと言って責任を免れるわけでも無いのが現実ですね。
posted by くおん at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。