2007年11月04日

【F1】予想通り、アロンソ離脱

シーズン中盤から予想されていた通り、アロンソが契約満了を待たずにマクラーレンから離脱することが確定したそうです。

予想通りなんで驚きはないですが、
古巣のルノーに戻るのか、それとも他の中堅チームか。

ホンダとかスーパーアグリとかはどーですか?なんてね。

シートの空きはなさそうだし
既に決まっていそうなドライバーをチームが放り出すってのは
日系チームだからなんとなく無さそうなイメージがするけど・・・
まぁ世界の頂点を争うF1ですからねー。そんなの関係ねぇ!でしょうか。
アロンソはMシューマッハを下して2年連続チャンピオン、
今シーズンも最終戦までシリーズランキング2位キープと実力は確か。
欲しがるチームは少なくないはずで
他チームのドライバーは気が気じゃないだろうなぁ。。。

ところで契約期間はあと2年残っていたので違約金はどーなるのかな?
って以前書いた覚えがあるんだけど、合意の上での離脱なので違約金の支払いは必要なくなったとのこと。
チームとしても無理に引き止めて今シーズン中盤以降の様にギクシャクしてたらやってられないんで当然の判断なんでしょうね。

---
話は変わって、マクラーレンがブラジルGPでの
ウィリアムズとザウバーの燃料規定違反について
失格にならなかったと提訴する構えの件。

こちらのサイトによると
11月15日に控訴するということで、
結果いかんではシリーズチャンピオンがひっくり返る・・・
というのも可能性は低そうですが有り得なくもない話。

今年はレース終ったのに話題が尽きないですね。F1。


posted by くおん at 02:43| Comment(3) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

【F1】ライコネンのチャンピオン確定?

前にも書いたけどライコネンがチャンピオンに。

その後、ブラジルGPで4-6位を占めていたウィリアムズとザウバーの燃料規定違反についてペナルティを科さない事を不服として、マクラーレンがFIAに対して申し立てをたてるとかたてないとか。

もしこの申し立てが認められて4-6位が失格になると
ハミルトンはブラジルGP7位から4位に昇格、
当然、獲得ポイントも増えるので逆転チャンピオンに。

僅かな可能性でもチャンスがあるなら逃さない、
それがトップチームで頂点を争うなら当然の事。
・・・だと思うんだけどちょっとこれはかっこ悪いね。

その後の動きが聞こえてこないので
ライコネンのチャンピオン確定でいいと思うんだけど
結論はいつ頃出るんでしょう。。

個人的にはライコネンのドラマティックな逆転劇に水を差さないで欲しいな、と思うんだけど。

posted by くおん at 06:46| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

【F1】琢磨の不調とタイヤの話

ここしばらく不調続きの佐藤琢磨。
タイヤが暖まらずグリップ不足に苦しんでるそうです。

http://number.goo.ne.jp/motor/takuma_sato/20071011-1-1.html

それにしても同じチームのデビッドソンとタイヤ温度が2桁も違うって、F1のタイヤは一体どのくらいの温度が適正領域なんだろう…

いくら不調と言ってもさすがに琢磨のタイヤが100度を下回ってるとは考えられないから、
2桁違うデビッドソンのタイヤは1万度を超えるんでしょうか。

そこまで上がったらタイヤ交換で熱くて触れない気がするけど。
ピットロードの僅かな距離でもペース落とすと冷えるのかな?とか
タイヤウォーマーもせいぜい百数十度までだろうから気休め程度なのかな、とか
いろいろ興味は突きませんね。
posted by くおん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

【F1】中嶋一貴が正ドライバに

ブルツの引退でウィリアムズのテストドライバーから昇進ですよ、というニュース。

http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/sports/osports/p-sp-tp3-071010-0013.html

以前から噂があったのであまり驚きはないけど
活躍を期待したいですね。
posted by くおん at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

【WGP】ノリックが事故死

ただただ、ショックなニュースです。

ノリックがWGPで活躍してたのは私が高校〜大学生の頃。
バイクに乗り始めた時期と前後していて、
車でいうとF1に相当するバイク世界最高峰のレースでは
日本人がこんなに存在感があるんだ!
という注目の人でした。

社会人になって諸般の事情でバイクや車から遠ざかり
テレビで観戦するだけになった最近では
レース活動を続けているのは知りませんでしたが
WGPの解説者としての声を聞くことが多かった。

それだけに、過去の人ではない
つい先日テレビで解説をしてたあのノリックが・・・
というショックを感じてしまいます。。

スクータ型500ccというとTMAXでしょうか。
サーキットでも公道でも事故は悲しいですが
バイクで人生を締めた、というのが
どっぷり2輪の世界を生きてきた彼にとって
せめてもの救いのような気がします。

ご冥福をお祈りします。

ノリックが交通事故死、トラックと衝突
〜〜引用ここから〜〜
7日午後6時20分ごろ、神奈川県川崎市の市道で、2輪ロードレースの人気ライダー、阿部典史(のりふみ)さんが乗ったバイクがトラックと衝突、阿部さんは病院に運ばれたが間もなく死亡した。32歳だった。93年に全日本ロードレースにデビューすると、いきなり史上最年少の18歳で総合優勝を達成。世界選手権(WGP)でも通算3勝を挙げるなど「ノリック」の愛称でファンに愛され、日本に2輪ブームを再来させた立役者だった。

 世界を舞台に活躍したライダーが非業の死を遂げた。川崎署によると、阿部さんは同市川崎区大島1丁目の片側2車線の市道の右車線をスクーター型の500CCバイクで北上中、前方の左車線からUターンしようとした4トントラックを避けようとしたが、衝突して対向車線に放り出された。当初は意識があったものの、午後8時52分、搬送された市内の病院で死亡が確認された。阿部さんは胸を強打し、ろっ骨骨折や臓器の損傷などもみられたもようだ。

 現場はUターン禁止だった。トラックを運転していた51歳の男性は、道を間違えて引き返そうとしていたといい、同署が自動車運転過失致死の疑いで事情を聴いている。

 阿部さんはオートレース選手の父光雄さんの影響で、5歳でバイクレースを始めた。93年に全日本ロードレースにデビューすると、いきなり史上最年少の18歳で総合優勝するなど、若くして才能を開花させた。95年から当時、WGPの最高峰クラスだった500CCにフル参戦。翌96年の日本GPで初優勝し、日本人としては14年ぶりの優勝を遂げた。後輪を滑らせながら必死に逃げる姿は、伝説のレースとして多くの2輪ファンに語り継がれている。

 レース中になびかせる長髪がトレードマークで、気さくな性格から「ノリック」の愛称で親しまれた。WGPでは通算3勝、表彰台17回の実績を残し、岡田忠之、伊藤真一らとともに日本に2輪ブームの再来をもたらした。マイケル・ドゥーハンら世界を代表するライダーと対等に渡り合いながら突然、転倒することもあり、「速くて危険なライダー」とも言われた。

 スーパーバイク世界選手権などを転戦後、今季から全日本に復帰。5月のレースでは3位に入り、復活をアピールした矢先の事故だった。
〜〜引用ここまで〜〜

関連ニュース
「伝説のライダー」阿部典史さんが事故死 川崎(goo)
「伝説のライダー」阿部典史さんが事故死 川崎(asahi.com)
レーサーの阿部典史さん事故死=トラックと衝突−川崎市

posted by くおん at 12:47| Comment(0) | TrackBack(4) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

【F1】マクラーレンのスパイ疑惑が決着

7/5に書いた、マクラーレンのフェラーリに対するスパイ疑惑。

結果としては疑惑は黒と判定され、
マクラーレンに対しては114億円の罰金とコンストラクターズチャンピオンシップからの除外
という重い処分が下されました。

114億円という罰金の額も驚きだけど
今シーズン、1,2位を争うドライバーを抱えているおかげで
コンストラクターズでもトップを快走中だっただけに
非常に重い処分となりました。

これでとりあえずコンストラクターズ部門では
フェラーリの優勝がほぼ確定かな。

それにしても罰金114億円はこれまでに得た賞金で半分くらいは相殺できる、
というマクラーレンの主張なんだけどこれってFIAと合意できてるのかな?

コンストラクターズで稼いだ賞金で相殺するって、、、
コンストラクターズ部門から除外された時点で没収されてしまいそうなものだけど。




マクラーレン処分理由を公表=FIA
〜〜引用ここから〜〜
【スパフランコルシャン(ベルギー)14日時事】自動車レースのF1で、他チームの技術情報を不正に入手したなどの疑いでマクラーレン・チームが今季の製造者部門タイトル争いから除外され、1億ドル(約115億円)の罰金を受けた問題で、国際自動車連盟(FIA)は14日、処分決定に至った根拠などをまとめた文書を公表した。当初、マクラーレン側は、フェラーリの元技術者が独断で情報を持ち込んだとしていたが、同技術者とマクラーレンのテストドライバーが頻繁に情報交換を行っていた事実などが判明、チーム内の少なくとも一部で情報の共有があったとみなされた。

 FIAは来季のマクラーレンの出場について、同チームが2008年用に準備しているマシンを12月に検査し、判断するとしている。

2007年9月14日 23時56分 時事通信
〜〜引用ここまで〜〜
posted by くおん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元WRCチャンピオンの事故

最初ニュースを見た時、
見覚えがある名前だけど誰だっけ?と思った。

wikipediaで調べて納得。
主に1990年代に活躍した元WRCチャンピオンのコリン・マクレーでした。

有名人のこういう事故を聞くとショックですね。
それは多分、名前も顔も知らない人の場合よりも
ちょっとだけ現場や状況が頭に浮かぶからだと思う。

彼はかなりアグレッシブなドリフト&クラッシュが持ち味でした。
ヘリでも無茶なコトして遊んでたんでしょうか・・・

ご冥福をお祈りします。


wikipediaのコリンマクレー

posted by くおん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

【F1】今後のアロンソの動向は

昨シーズンまでパッとしなかったのに
今シーズンは絶好調のマクラーレン。

チーム成績としてはこれ以上ない状態のはずなのにというか、だからこそというか、
当初は良好に見えていたドライバー間の確執が取り沙汰されるようになってきました。

ドライバー同士に明らかな実力の差があれば問題ないだろうけど
そら成績上位2位を同じチームのドライバーが独占してれば
チーム内の闘いにならざるを得ないですよね。。

アロンソもハミルトンも今シーズンからマクラーレンに入ったばかり。
どちらも2年契約で来シーズンまでなのですが・・・・

今年はもう今さら移籍って話はないだろうけど
来年もこの状態でうまくチームが回せるのか。
チームとしては非常に悩ましいですよね。

どちらか一方を放出して他のドライバーをとって状況を改善する?
それは即ち、どちらか一方のドライバーの質が落ち、
その戦闘力を他のチームにもっていかれるということを意味するので
勝負を考えたらチームとしては取り得ない対策だろう。。

やっぱり両ドライバーに公平に接する、
どちらかを優先したりしないという態度を
内外に示して徹底する、という以外に取りえる手は無いんでしょうね。

それでアロンソやハミルトンが納得すればそれでいいし、
納得しなければドライバー側が移籍を模索するんでしょう。


posted by くおん at 06:47| Comment(0) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

【F1】チャンピオン争いが過熱してきましたね。

いろいろドラマがありますね。

ハンガリーGP、予選での混乱。
結局グリッド降格させられたアロンソの挽回はならず、でした。

テレビではハミルトンが予選で初めてチームオーダを無視した、
というコメントが何回も出ていました。

予選でアロンソを先に行かせろ、という指示を無視したとか。

ピットに入ってきたハミルトンを妨害していたシーンだけみると
アロンソが完璧に悪者、って感じですが・・・
チームオーダ無視によってチームの作戦が崩れた為だったとしたら
とばっちりのような気もしますね。

いずれにしても後半戦に向けてチャンピオン争いが熱い感じ。

フェラーリの存在感がイマイチ薄いけど・・・

ラベル:F1 ハンガリーGP
posted by くおん at 07:03| Comment(1) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

【F1】ヨーロッパGP大波乱

F1ヨーロッパGP、録画しておいたのを見る。

予選でハミルトンがクラッシュするわ、
本線は雨が二度も降ってくるわで
もう今年一番の波乱の展開ですね。。

見てる方は面白いけど
やってる方はしんどいだろうなぁ。

一度目の雨の直後の1コーナーは異常な状況。
あんだけ同じところでコースアウト連発は危ないよ。。。

実際、作業中のクレーンに誰かぶつかってたね。

ハミルトンはクレーンで吊り上げられた後にレースに復帰するし。
あんなの始めて見た(@_@;

とりあえず録画してたので保存しとこう。。

応援してたライコネンはトラブルでリタイアでした。。
なーんかイマイチついてないというか
勝ち続けられる強さがないよね、ライコネン(−−;

posted by くおん at 06:16| Comment(2) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

ライコネン頑張れ

ライコネンがヨーロッパGPのフリー走行2回目でトップだそうです。

まぁまだフリー走行だからね、
予選・本線でどうなるかは全く分からないけど。

シューマッハの後継者として移籍してきたんだから
周りからの期待も半端なく大きかったハズなのに
イマイチいいとこなかったので
前回の優勝で弾みをつけていってほしいです。

posted by くおん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

【F1】ハミルトンがカート乗ってるよ!

今週末のF1第10戦、ヨーロッパGP(ドイツ・ニュルブルクリンク)で
ハミルトンはカートで出場するらしいです!

・・・ってそんなワケナイ(−−;

メットもレーシングスーツもマクラーレンのまま。
貴重な写真ですね。


posted by くおん at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

【F1】意外。スーパーアグリがホンダより上位

イギリスGPは久々にライコネンが優勝、
アロンソは2位、地元優勝が期待されたハミルトンは3位。

これでまたチャンピオン争いが分からなくなってきましたね〜〜
というありきたりのコメントは置いといて。。。(ぇえ?^^;


あのですね、TV放送の最後にチラッとしか映んなかったけど
コンストラクチャーズポイントが
スーパーアグリ:4pts
ホンダ:1pts
なんですってよ、奥さん!(だれ?

というわけで、
スーパーアグリがホンダより上位に位置してます。
意外です。意外ですけど頑張れ!スーパーアグリ!!(>▽<
posted by くおん at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

【F1】

そういえば、フェラーリ→マクラーレンの情報流出で思い出したけど
スーパーアグリが訴えられてた件はどーなったんだろう・・?

3/19に書いた【F1】琢磨は12位、スーパーアグリが訴えられる?

どなたか続報・詳細知りませんか?
posted by くおん at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

【F1】フェラーリからマクラーレンへ機密情報流出

昨年の王者フェラーリから今年奇跡の復活を遂げているマクラーレンへ機密情報が流出していた、という衝撃的なニュース。

どんな情報が流出してたんでしょうね?
今年移籍したばかりのチャンピオンのアロンソだけでなく、
新人のハミルトンが新人とは思えない好成績を残してるマクラーレン。

対照的に、いいとこなしのフェラーリ。

さらにいいとこ全く無くなったルノー・・・

かなり重大な機密情報が流れていたんではなかろうか、と素人ながらに思います。

でもマクラーレンからフェラーリに移籍して
全く結果を残せていないライコネンには皮肉な話ですね。
トップチームに移籍した!と思ったらその技術が元いたチームに流れてるなんて(−−;


【F1】フェラーリからマクラーレンへ機密情報が流出!
〜〜引用ここから〜〜
フェラーリが元テクニカルマネージャーのナイジェル・ステップニー氏を告訴した件で、その容疑は、N.ステップニー氏とマクラーレンのスタッフによる技術情報の授受ということが明らかになった。現地時間(以下、現地時間)3日、『ロイター』通信、イギリスのモータースポーツ専門誌『Autosport』など海外複数メディアがトップニュースとして伝えた。
(続きあり:本文はこちら
〜〜引用ここまで〜〜
posted by くおん at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

【F1】久々の優勝ですね、ライコネン

今シーズン、あまりぱっとしなかったライコネン。

ミハエル・シューマッハの後釜としてフェラーリに移籍してきた、
「勝利を義務付けられた」立場のライコネン。

それなのに去年までいまいちだったマクラーレンにいいとことられっぱなしで
なんだかなー、という感じだったのですが、
この調子で今後も頑張って欲しいです。

ライコネン、今季2勝目=F1仏GP
〜〜引用ここから〜〜
【マニクール(仏)1日】自動車レースのF1シリーズ第8戦、フランス・グランプリ(GP)は1日、決勝を行い、キミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)が開幕戦のオーストラリアGP以来となる今季2勝目、通算11勝目を挙げた。(写真は優勝して喜ぶライコネン)
(続きあり:本文はこちら
〜〜引用ここまで〜〜
posted by くおん at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

【F1】琢磨は12位、スーパーアグリが訴えられる?

開幕戦は無事完走して12位に入った佐藤琢磨。
10番手スタートだったのでもう少し上位に食い込むかなぁ〜
と期待をしていただけに、普通の結果に思えてしまうから人間て不思議。
去年の状況からすれば遥かに格上だったホンダやトヨタと遜色ないレースで十分すごいと思う。

そんなスーパーアグリが他のチームから妬みを買って(?)
訴えられる可能性が出てきました。。
容疑は「昨シーズンのホンダの車体をそのまま使ってる」というもの。

これが事実だとすれば昨年ライバルに位置していた
レッドブルやスパイカーが敵わなくて当然、という気も。

とはいえ、確かスーパーアグリの昨シーズンの車体は
どこかヨソのチームの2002年型に手を加えたものだったハズで、
その辺のルールがよく分からないのでなんともコメント出来ないなぁ。
posted by くおん at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

【F1】スーパーアグリ、琢磨が予選10位

すごいね。

去年は1度も予選1回目をクリアできずにいたチームが
一気に予選の最後(3回目)まで上がったってのが、まずすごい。
昨シーズンはF1へのエントリーすら危ぶまれ、完全に新人扱いだったスーパーアグリですが、
もうすっかり他のチームと互角に戦えてる感じです。

琢磨は10位、チームメイトも11位に位置していて
このポジションはトヨタの2台よりちょい下、ホンダの2台より上。

ほんと昨日も書いたケド、アグリ頑張れ!ホンダ大丈夫か!?という複雑な状況です。。

まぁまだフリー走行や予選での結果でしかありません。
今日のレースが楽しみですね。

posted by くおん at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

【F1】スーパーアグリがホンダを上回る

【F1】スーパーアグリがホンダを上回る

フリー走行とはいえ開幕戦でのこの事態。
同じホンダ、プライベーターがワークスに勝るのは
アグリ頑張れ!というのと同時にホンダ大丈夫か!?という感じ。

ってここまで書いてて思ったんだけど
スーパーアグリ=プライベーター ってことでいいのかしら?
posted by くおん at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。